読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー男子の育児休暇日報 改め アラフォー男子の育児日報

40歳を過ぎて男子が産まれ、育児休暇を取得してからの子どもとの日々を綴るブログ。

保育園に入るまで〜準備編〜

 2月に産まれた息子は

この5月から保育園に通う。

年度の途中で保育園に入れるのはラッキーで

入るまでの流れは参考までに下記に。

 

bonblog.hatenablog.com

 

bonblog.hatenablog.com

 

bonblog.hatenablog.com

 

今週は入る保育園にて面接のような感じの説明と

医師による健康診断があった。

息子は難病指定の先天性三尖弁閉鎖不全症だが

今すぐに手術ということではなく経過観察で

日常には問題なく予防接種もしているので問題はなかった。

 

お願いする時間を7時から延長フルで20時までにした。

これが現実だ。

聞いてみると20時まではあまりいないとか。

意外だ、夫婦どちらも遅い家庭もあると思うが。

ただ最初は慣らしも含めて私が育児休暇中なのもあり

午前中とかまでにした。

土曜日は仕事による相談に。

またゴールデンウィークがあるので8日からに。

公立だが運営が民営だからか自由度が高い。

用意するものも洋服くらいで布団カバー等はない。

バンの指定もない。

言われても通園までそんなに時間がないので良かった。

 

もろもろ問題なく保育園に通えそうだ。

 

最後になぜ5月から通えるようになったのか聞いてみた。

欠員が出たのかとか。

そうしたら欠員ではなかった。

枠を増やしたとのこと。

ロッカーも余っていたので少し余裕を持っていたのだろう。

だったら最初から・・・

と思うがそしたら我が家は通えなかった。

4月入園だと産まれてから日数が空いていないので

最短でも5月から保育園に通うことができる。

0歳児でも生後6ヶ月以上というところもあるので、

早生まれは不利だ。

 

なのでいろいろな意味でラッキーだった。

あとは通うだけだ。