読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー男子の育児休暇日報 改め アラフォー男子の育児日報

40歳を過ぎて男子が産まれ、育児休暇を取得してからの子どもとの日々を綴るブログ。

妊娠

妊婦は大変

妻が妊娠期間中に私が知ったことは多い。 例えばお腹が膨らんできたので足元が見えにくい、 少しの段差や階段が辛い、寝るときの姿勢等。 もっとあるだろうけど、思い出すだけでこのくらい。 これまで知らなかったことで、 もしかしたら一生、知らなかったこ…

男?女?

妊娠が進むにつれて、 妊娠中のエコー写真とかを撮り、 子どもが男の子か女の子か分かるようだ。 うまく見られないと最後までどっちか分からないようだ。 妊娠した時から妻は女の子と言っている。 2歳くらいの甥っ子も女の子が見えると言っている。 総合す…

三尖弁閉鎖不全症

いつの頃からか忘れたが、 妊娠の経過の診断とかが クリニックから病院に変わっていた。 定期健診みたいなのが病院になり、 役所からはクーポン券みたいのが配られ、 無料で受診できたようだ。 詳細は分からないが。 妊娠の段階で子育ての支援がある。 これ…

染色体検査

我々の第一子は高年出産(高齢出産)になる。 結婚した時点で妻は35歳を過ぎていたので、 当然と言えば当然。 最初はこれが何を意味するのか 気にならなかったが、徐々に意味が分かってきた。 すんなりいかずにいろいろとあった。 妊娠2ヶ月か3ヶ月の時に染…

着床

妻が妊娠した時のことは今でも覚えている。 それは2回あり、OTCの市販のものでの妊娠と クリニックに行った時に分かった時のこと。 我が家はともに働いている。 スーパーに買い出しに行くのは日曜の一回のみ。 ここで一週間分の食材を買うが 一週間持つわけ…

3回目の行為での妊娠

2015年3月から本格的な妊活を開始したが、 いきなり妊娠することは無理だった。 とりあえず3月の機会はダメだった。 年末まで悔いのないように、ということなのでまた機会はある。 ただ4月もダメだった。 こうなるとその日の前がいいのか後がいいのかも分か…